女の人

効率良く会計士に転職するなら|公認会計士試験に合格しよう

  1. ホーム
  2. 多くの人に注目される仕事

多くの人に注目される仕事

ウーマン

一風変わったものづくり

ものづくりといえば、建築や工芸など、自分の作った物ができるだけ長く人々に愛されることに無上の喜びを感じられる仕事です。しかし中には、ごく短い期間しか使われない物を作りながら、独特の達成感が得られる仕事もあります。それが大道具です。大道具とは、映画やテレビ撮影、舞台上演などに使われるセットの制作を担当する仕事です。見本市やテーマパークなどに設置する工作物の制作を手がけることもあります。大道具という仕事の特徴は、非常に幅広い技術やセンスが要求される点にあります。たとえば家のセットを作る場合でも、本物とまったく同じように建てる場合もあれば、カメラや客席から見えるところだけ本物そっくりに見せかける場合もあります。また、家屋そのものだけでなく家具や内装、果ては窓から見える樹木や街頭風景などをすべて作り上げることもあります。小さな会社だと1人で釘打ちから塗装まで何でもこなさなくてはなりませんが、大きなところでは分業体制を組んでいるので、それぞれのスペシャリストが自らの腕を生かせるというメリットがあります。大道具の仕事に就くには、美術制作会社の求人に応募するのが一般的です。映画会社や劇団などから直接求人が来ることもありますが、最近は外注化が進んでいます。求人は経験者優遇の中途採用が中心ですが、大手企業では未経験者を採用し、社内で育成する例も見受けられます。大道具の未経験者でも大工や左官などの経験を持つ人は業界内での評判が高く、求人市場で歓迎されています。