女の人

効率良く会計士に転職するなら|公認会計士試験に合格しよう

  1. ホーム
  2. 必要な免許を把握しよう

必要な免許を把握しよう

運転手

ドライバーといっても色々な種類のドライバーがあります。どの車を運転するかによって求人内容も異なりますが、求められるスキルが違ってきます。ドライバーとしてはタクシー・バス・トラックがあります。ドライバーは全般的に人手不足となっていますので、多くの求人がありますので自分がどの仕事をしたいのか、また何を目的として仕事を探すのかを明確にしておく必要があります。タクシードライバーはハイヤーの運転手業務も含みますが、個人客を乗せるサービス業です。この場合は2種免許の取得が必要で、この免許がないと運転手としては仕事が出来ません。2種免許はタクシー会社の支援で取得も可能です。さらにサービス業としてマナー研修なども必要です。給料は基本給+歩合給となっており、頑張り次第では高い給料を獲得する事も可能です。バス運転手は路線バスから観光バスまでありますが、大型2種免許が必要となります。さらに路線バスであればアナウンスの仕方や停留所の場所やバスルートを覚えるなど、運転手のスキル以外に学ぶ事もあります。トラックの場合は配送する荷物によってトラックの種類が違うので、それぞれ必要な免許が異なります。一般的には2トントラックのドライバーから大型トラックドライバーにステップアップするケースが多いですが、トラックドライバーの求人には同じ職種で1年以上の経験がある、免許取得から1年以上の年数が経ってる等の条件があります。このようにドライバーには様々な求人がありますが、それぞれ仕事内容と求められる内容が違いますので、しっかり確認しておく必要があります。